有限会社ワンダフルライフのホームページです。

海外ドキュメンタリーの日本語版制作会社

NEWS

NEWS

2020.11.3【おすすめ番組】

 

ナショジオch「ランニング・ワイルド with ベア・グリルス」(全10話)

(11月10日(火)23:00~ (初回放送))

 

世界最強の冒険家とも言われるベア・グリルス。

彼がセレブを世界各地の秘境へ連れていき、そこでサバイバル生活を体験してもらう。

大自然の中で普段とは全く違う生活を体験したセレブは、徐々に心のうちをさらけ出し始める。

ちょっとやんちゃで、頼もしくて、

得意技は“人間を愛すること”のベア・グリルスを小野大輔さんが熱演。

各エピソードの豪華なゲストも必見だ。

 

エピソード.1 ベア・グリルス(小野大輔さん) × ロブ・リグル(堀内 賢雄さん)

エピソード.2 ベア・グリルス × ブリー・ラーソン(水樹 奈々さん)

エピソード.3 ベア・グリルス × ザカリー・クイント(喜山 茂雄さん)

エピソード.4 ベア・グリルス × カーラ・デルヴィーニュ(沢城 みゆきさん)

エピソード.5 ベア・グリルス × アーミー・ハマー(津田 健次郎さん)

エピソード.6 ベア・グリルス × デイヴ・バウティスタ(楠 大典さん)

エピソード.7 ベア・グリルス × ジョエル・マクヘイル(森川 智之さん)

エピソード.8 ベア・グリルス × チャニング・テイタム(中村 悠一さん)

エピソード.9 ベア・グリルス × ボビー・ボーンズ(神谷 浩史さん)

エピソード.10 ベア・グリルス × アレックス・オノルド(鈴木 達央さん)

https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2739

 

2020.6.30【おすすめ番組】

 

アニマルプラネット「大空の覇者たち」(全4話)

(7月4日(土)17:00~ (初回放送))

 

空を飛ぶ生き物は、3億年かけてどのように進化したのでしょうか

最初に空を制したのは昆虫でした。その後、鳥や爬虫類、そして哺乳類も空に進出しました。

飛ぶことで、生存競争を勝ち抜いてきたのです。

デイビッド・アッテンボローが、空を飛ぶ生き物の世界を解説します。

https://bangumi.skyperfectv.co.jp/S/?uid=c19199867

2020.6.5【お知らせ】

 

「スタッフ紹介」を更新しました。

https://wonderfullife.co.jp/staff/

 

2020.4.7【おすすめ番組】

アニマルプラネット「マダガスカル:アフリカのガラパゴス」

(4月20日(月)10:30~ (初回放送))

 

進化論を唱えたチャールズ・ダーウィン。

彼は世界を巡る旅をしましたが、アフリカの沖に浮かぶマダガスカル島には足を踏み入れませんでした。もし彼が この島に上陸していたら、どんな発見をしていたでしょうか。独自の進化を遂げたユニークな動物たちを見て、どんなに驚いたことでしょう。

 

この番組のナレーションをしてくれたのは、宇賀なつみさん。

宇賀さんのみずみずしいナレーションによって、私たちもダーウィンと一緒に、マダガスカル島を旅したような気分になります。

観る人の心を揺さぶる すばらしいナレーションです。

ぜひご覧ください。

https://bangumi.skyperfectv.co.jp/S/?uid=i17070439

 

2019.12.24【おすすめ番組】

 

 

ディスカバリーチャンネル「スペースタイム・宇宙ガイド」

(12月29日(日) 19:00~ (初回放送))

 

SFの中の話だったことが、現実のものになろうとしています。

火星への旅や月の再調査、人類は常に探求する生き物です。

果てしない宇宙には、どんな驚きが待っているのでしょう。

 

ナレーターは、てらそま まさきさんです。

 

2019.12.18【おすすめ番組】

 

 

アニマルプラネット「BBC超大作 プラネット・ダイナソー」(全3話)

(12月21日(土) 21:00~ (初回放送))

 

恐竜は1億年以上にわたって、地上を支配しました。

それに比べたら、人類の繁栄期間は、ほんの一瞬と言えるでしょう。

 

では、恐竜が暮らしていたころの地球は、どんな環境だったのか?

恐竜の色は? 共食いをしていたのか? 巣を守っていたのか?

世界中にどんな恐竜が分布していたのか?

 

新たな発見をもとに、恐竜たちの真の姿が明らかになっていきます。

 

少し前の制作番組ですが、見ごたえは十分です。

この番組のナレーターは、山野井仁さん。

CGで、恐竜の時代がよみがえります。

 

2019.10.11【おすすめ番組】

アニマルプラネット「サバンナ・シスターズ」

(10月12日(土) 10:30~ (初回放送))

アフリカのサバンナには、メスが中心となって群れを形成している動物たちがいます。

母から娘へと知識や絆が受け継がれてゆくのです。

意外にも、メスを中心とした群れのほうが、安定して群れを継続できるのかもしれません。

特にゾウのメスの群れには、私たち人間も見習うべき点があります。

 

この番組のナレーターは、甲斐田裕子さん。

しばし、アフリカの動物たちの世界へ。

 

2019.9.20【おすすめ番組】

 ナショジオch「エウロパ:生命探査の旅」

(9月24日(木) 22:00~ (初回放送))

木星の第2衛星、エウロパ。

その表面は厚い氷に覆われていて、その下には液体の海があると考えられています。

そこに生命は存在するのでしょうか?

もし存在するとしたら、宇宙のあちこちに生物がいる可能性が高くなります。

宇宙は、謎とロマンに満ちています。

秋の夜、きらめく星々に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

 

壮大な宇宙の旅にふさわしいナレーションをしてくれたのは、甲斐田裕子さん。

甲斐田さんの心地よい語りは、果てしない宇宙へのイマジネーションを広げてくれます。

 

(番組紹介HP)

https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2652

 

2019.8.18【おすすめ番組】

 

ナショジオch「ホスタイル・プラネット 非情の惑星」(全6話)

(8月22日(木) 22:00~ (順次放送))

 

地球温暖化の影響が懸念されるようになって何年になるでしょうか。

残念ながら、この問題は政治によって解決されることはないでしょう。

なぜなら、各国政府は経済成長至上主義にこだわり続け、百年先の世界を見据えて行動する政治家が一人もいないからです。

ですから、ひとりひとりの人間が問題意識を持つことが重要だと思います。

 

「不都合な真実」は、遠い世界のことではありません。

今、何が起きていて、何が問題なのか。

ドキュメンタリーは、今の自分にはない新しい視点や考えを持つきっかけになり得ます。

この番組は、そのひとつかも知れません。

 

番組ホストのベア・グリルス役を熱演してくれたのは小野大輔さん。

小野さんのナレーションによって、いつの間にか動物たちの世界へ引き込まれます。

動物たちが、もがき、立ち向かい、必死に生きる世界です。

 

(番組紹介HP)

https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2639

 

2019.5.25【おすすめ番組】

 

  アニマルプラネット

ホットスポット 生命の宝石箱」(全5話)

64() 21:00~ 初回放送開始)

 

「生物多様性ホットスポット」という言葉をご存知ですか?

固有の高等植物種が1,500種以上生育し、高い生物多様性を有する一方で、

元々の植生が7割以上損なわれていて、破壊の危機に瀕している地域を指します。

まさしく、生き物たちの“最後の楽園”と言える場所です。

 

遠い場所の話のように思えますが、そうした地域が存続できるかどうかは、

人類の未来の生存に大きく関わっています。

 

それも、数十年後の人類の未来に。。。

 

今回、日本語版のナレーションを担当して下さったのは、森田順平さん。

表現力豊かな森田さんの声が、世界各地に残るホットスポットへ、

視聴者の皆さんの心をいざなってくれます。

見終わった後に、何かが心の奥に残るでしょう。

ぜひ、ご覧ください。

 

(番組紹介HP)

https://www.discoverychannel.jp/0000093924/

 

2019.4.5【おすすめ番組】

 Netflixのオリジナルドキュメンタリーシリーズ

「OUR PLANET 私たちの地球」(全8話)

(4月5日(金)  配信開始)

 

このシリーズは、WWF、Netflix、Silverback Films の共同制作で、600名の撮影クルーが4年に及ぶ撮影を敢行。今の地球の姿、そしてこの世界に暮らす生きものたちの姿が収められています。

 

息をのむほど美しい映像に満ちた番組ですが、同時に、変わりゆく地球に対して私たちは何をすべきかを問いかけます。

 

「プラネットアース」や「ブループラネット」では、デイビッド・アッテンボローが自然の壮大さを語りかけました。今回のシリーズでは、アッテンボローが21世紀に遺したいと願うメッセージが、あちこちに散りばめられています。

 

「予告編など」から見られる、「ボーナス:OUR PLANET 私たちの地球-舞台裏映像」も、とても興味深い内容になっています。

 

(声の出演)デイビッド・アッテンボロー役:魚建さん

 

(WWF 番組紹介HP)

https://www.wwf.or.jp/activities/activity/3795.html

 

2019.3.27【おすすめ番組】

 

アニマルプラネット「BBC超大作 生き物の旅路」

(4月2日(火)  21:00~ Ep.1 初回放送)

 

イギリスBBC制作の大型ネイチャードキュメンタリーがアニマルプラネットに登場!

様々な生き物の命の営みが、臨場感あふれる美しい映像で描かれています。

動物たちの強さと美しさ、ひたむきさ、そして愛に満ちた番組です。

日本語版のナレーションを担当して下さったのは、

ワンダフルライフが敬愛してやまない窪田等さん。

ぜひ、ご覧ください!

 

(番組紹介HP)

https://www.discoverychannel.jp/0000091912/

 

2019.3.15【おすすめ番組】

ナショジオWILD 「美しきアメリカ」 3部作

若手実力派声優による のびやかでみずみずしいナレーション)

 

●「美しきアメリカ:北西部編」全5話 NA: 悠木 碧さん(1月1日~ 好評放送中)
●「美しきアメリカ:南西部編」全5話  NA: 石川 界人さん(2月19日~ 好評放送中)
●「美しきアメリカ:辺境の地へ」全5話 NA: 竹達 彩奈さん(3月26日~ 放送開始)
 
大自然もののナレーションは、簡単ではありません。
力強い映像、壮大な音楽、絶妙な効果音…。ナレ―ションは それらと調和して、
ときに大胆に、ときに繊細に、視聴者を未知の世界へいざなう必要があります。
 
今回の3部作は、3人の若手実力派声優の皆さんにナレーションをお願いしました。
それぞれが個性を生かし、まっすぐで、みずみずしい語りをしてくれています。
 
豊かな表現のナレーションによって、大自然の美しさや厳しさが、
より一層 心に響く番組になりました。
 

(チャンネルHP)

https://natgeotv.jp/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2568

https://natgeotv.jp/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2578

https://natgeotv.jp/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2593

 

2018.11.22【おすすめ番組】

 

ナショジオch「ジェーン」

(12月3日(月) 22:00~ (初回放送))

 

世界的な霊長類学者、ジェーン・グドール。

近年発見された彼女の未公開映像には、研究を始めた当初の初々しい姿が収められていました。

そこには、彼女の生きざま、動物に対する愛、女性として、母としての葛藤などが記録されています。

ひとりの少女が夢を叶え、著名な霊長類学者になるまでの足取りを、ジェーン自身が語ります。

今回の番組では、あえてブレス音を残すことによって、ジェーン・グドールの人間としての温かさや深みを伝えることにしました。

 

(声の出演)

ジェーン・グドール役:池田昌子さん

 

(日本語吹替版 演出)

加藤和彦

 

(ミキサー)

冨田 泰介さん

 

(番組HP)

https://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2517

 

2018.10.11【おすすめ番組】

 

ディスカバリーチャンネル「NASA60年 栄光の軌跡と未来」

 

人間という生き物は、好奇心に突き動かされて生きています。

1958年にアメリカ航空宇宙局・NASAが設立され、宇宙の謎の解明に努めてきました。

しかし今は、さらにもうひとつの大きな課題に挑んでいます。

それは、「地球を守る」こと。

NASAの60年の歴史と未来が、この番組で分かります。

 

放送日時:10月21日(日)15:00スタート

https://www.discoverychannel.jp/0000034886/

 

 

2018.8.22【おすすめ番組】

 

ナショジオワイルド「世界大自然紀行:ロシア(全4話)」

          ナレーター:上坂すみれさん

 

世界最大の面積を誇る国、ロシア。そこには雄大な自然が広がります。

カムチャツカ半島、バイカル湖、シベリア、極東ロシアは珍しい野生動物の宝庫です。

変化に富んだ自然の中で力強く生き抜く動物たちの生と死のドラマに迫ります。

ナレーションをしてくれたのは、ソ連崩壊の年に生まれ、ウオッカをこよなく愛する上坂すみれさんです。

 

(番組HP)

https://natgeotv.jp/wild/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2524

 

2018.5.14【おすすめ番組】

 

ナショジオch「宇宙の奇石(全10話)」 (5/20から順次放送)

 

これは地球の物語であり、あなたの物語でもあります。

なぜ地球は 命あふれる星となったのか?

そして、なぜあなたは今 ここにいるのか?

この番組を見れば、当たり前のように思えるこの世界が、

いとおしく、素晴らしいものに感じるに違いありません。

 

芸術性の高い作品を作り続けるダーレン・アロノフスキーと

番組ホストのウィル・スミスが贈る、地球の神秘に迫るドキュメンタリー。

 

(日本語吹替版 キャスト)

東地宏樹さん、堀内賢雄さん、宮本充さん、甲斐田裕子さん、北西純子さん、橘潤二さん、松田修平さん、横田大輔さん、喜代原まりさん、滝知史さん、村中知さん、櫻井トオルさん、矢野智也さん、川端麻衣さん、佐々木拓真さん、小林未沙さん、冨田泰代さん、富樫美鈴さん、波乃りんさん、あべそういちさん、赤石考さん、高田みほさん

 

(日本語吹替版 演出)

加藤和彦、前島貴志

 

(番組HP)

http://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2375

 

2018.3.10【おすすめ番組】

 

ディスカバリーch 「モーガン・フリーマンが語る宇宙」シーズン7

 

宇宙や人類に関する普遍的な謎に迫る人気シリーズ、ついに最終章。

今シーズンのテーマは、監視社会の秘密、不老不死の世界、

ジェンダーの境界線、誰もが天才になることは可能か、など。

 

3月11日(日)から 毎週日曜日 21:00 OA

モーガン・フリーマン役は、もちろん菅生隆之さん。

2017.08.03【おすすめ番組】

 

ナショジオch「密着!イルカの家族」(8/7(月)初回放送)

オーストラリアの海に暮らすイルカたちの出会いや別れ、そして家族愛を追った動物ドキュメンタリーです。

ナレーターは、梶 裕貴さん。

美しい映像と、心に響く梶さんのナレーションに たっぷり癒されてください。

http://natgeotv.jp/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2288

 

2017.05.03【お知らせ】

「地球が壊れる前に(字幕版)」(原題:Before The Flood)

デジタル配信(有料)が開始されました。 地球の未来は私たちの手に委ねられています。

http://www.foxjapan.com/before-the-flood#show-info